春夏用?秋冬用?

c1408

そろそろ衣換えの時期ですが

スーツの春夏物と秋冬物の違いってわかりますか?😃

 

春夏仕様の代表的な生地といえば「麻」クセがつきやすいのが特徴で、

独特の質感があります💡

麻のほかには、シアサッカー、コットン、サマーカシミアです✨

 

秋冬の定番の生地は「ツィード」です💡

他にはベルベット、カシミア、カシミアコットン、ビキューナなどがあります✨

素材の違いは当たり前ですよね~
では、その他には?
 
 CIMG4561
 

実は、生地の重さに差があります❗

 

生地の重さによって体感温度は大きく変わります☝

 

スーツの生地は、重さで表します。
おおよそですが、

夏用と冬用の重さはこんな感じです✋


夏物:230グラム前後
冬物:260グラム以上
生地が厚ければ、それだけ多くの空気をため込むため、冬の防寒に向いています✊
逆に薄ければ空気がため込まれなくなりますから、当然涼しくなります👍

 2015_10_03a-1400x934
 

裏地に違いがある

スーツの重さや暖かさに大きく影響しているのが裏地です☝
パッと見ではわかりにくいですが、裏地が無いと明らかに薄くなって軽くなります✋

裏地が全て入っている「総裏」と
裏地が入っていない「背抜き」とがあります。

以上のことを、まとめると

春夏用は・・・生地が軽くて薄い。裏地が付いていない物

秋冬用は・・・生地が重くて厚い。裏地が付いている物

世界で一着のスーツ、着る時期も間違えないようにですね😁