オーダースーツの種類は1つではないです

2017-01-04-23-15-51

 オーダースーツの違いについて紹介します☝

オーダーメイドのスーツには、「フルオーダー」「パターンオーダー」「イージーオーダー」の、3つの種類があります💡

 concept_01

フルオーダースーツとは

採寸した寸法から、その人だけのオリジナルの型紙を作り、その型紙をもとにスーツを作るのが「フルオーダー」です。
フルオーダーの特徴は、自分の体型にぴったりのスーツを作ることができることです、生地・ボタン・裏地のほかに、スタイルやディールが選べるのも特徴の1つです。

全工程をフルで仕上げることから、完成までに2~3ヶ月ほどかかるほか、価格は最低でも20万円はするため、お金と時間の両方に余裕のある人向けのスーツですね✋

パターンオーダースーツとは

数パターンある既製品の中から好きなものを選んで、自分の体型に合うよう修正を加えるのが「パターンオーダー」です。
特徴は、既成品よりも自分の体型に合ったスーツを、低価格で購入できること。また、仕上がりまでに1~2週間程度と、ほかのオーダースーツに比べ、納品までの日数が短いのも特徴です。
ただし、生地・ボタン・裏地や、お店によってはディテールを選ぶことができますが、大きなサイズ変更や細かな指定ができない場合があります✋

イージーオーダースーツとは

フルオーダーとパターンオーダーの中間に位置するのが「イージーオーダー」です。
生地・ボタン・裏地や、スタイル、ディールが選べるのは、フルオーダーとほぼ同じですが、唯一異なるのは、オリジナルではなく既成の型紙を使うということ。
ただし、既成の型紙といっても、数百種類の中から採寸した寸法に合う型紙を選ぶため、パターンオーダーに比べて高いフィット感が得られるほか、型紙を作る手間が省けることから、フルオーダーよりも価格が安く、短い期間で仕上げることができます✊

 

Exif_JPEG_PICTURE

アンダーレのオーダースーツは、良いとこ取りのイージーオーダーです🌠

イージーオーダーは身体にフイットするオーダースーツを自由に楽しむ為の方法ですし

価格的にも良心的に作れます👍

 

世界に一着のスーツ、細かいことも知っておくと、より身近になりますね😁