スーツの持ち運び方

i320

 仕事の出張や遠方での就活の際にはスーツを持ち運ばないといけないこともありますよね☝

飛行機でも新幹線でも長時間の移動をスーツで過ごすのはリラックス出来ないし、一番シワになる原因は座る事です❕

どんなにお洒落なオーダースーツを着ていてもシワシワだと、台無しです💧
シワになりにくいようにスーツを上手に持ち運ぶためのお話しです🌠

tp02

スーツを上手に畳んで、空気を抜かずに大き目のジッパー付きの袋に入れることをおすすめします💡

ジッパー付きの袋は、空気を残すことがポイントです✴空気が緩衝材の役目を果たしてくれます👍

スーツが鞄の中で動かないように固定することも大切です💡出来るだけ、スーツが動かない様にスペースを作らないようにしましょう。スーツはタオルなど柔らかいものでカバーすると良いです✋

20170131_163132

・ジャケットの上手な畳み方

  • 両肩をあわせ、背中の部分が内側にな       るように半分に折ります。
  • 片方の肩のラインに合わせて、もう一       方の前身ごろをひっくり返しながら覆       い    かぶせます。
  • ラペルを立てた状態にし、両身ごろが       キレイに重なるよう調整します。
  • ジャケットを上下に半分に畳んで出来      上がりです。

世界で一着のスーツ、持ち運び方次第でいつでもパリッと着られますね😊